福井市結婚・子育て応援サイト「はぐくむ.net」 福井市結婚・子育て応援サイト

福井市結婚・子育て応援サイト福井市結婚子育て応援サイト「はぐくむ.net」

Vol.7 こどもが病気のとき 何を食べさせたらいいの?

最終更新日:2018年11月20日

こどもが病気のとき 何を食べさせたらいいの?

体調を崩してしまったときに大切なことは、しっかりとした睡眠と、必要な水分と栄養を摂ることです。こどもが病気になってしまったときの、症状別の食事のポイントについて紹介します。

熱が高い時
熱が高いときは、エネルギーをたくさん使います。口当たりが良く、エネルギー、たんぱく質の多い食品を与えましょう。

〇良い食品・メニュー

下痢の時
急性の下痢は、乳児の場合、ロタウイルスによるものも多く、この場合は、乳製品は控えましょう。軽い下痢のときは、水分補給が主体となりますので、イオン飲料、野菜スープ、味噌汁を薄めたもの等を与えてあげましょう。
下痢の後は、体力回復に栄養補給が必要です。腸を刺激しないものからお腹を慣らしていきましょう。

〇良い食品・メニュー

嘔吐もあるときは、無理に食べさせず、吐き気がおさまるまで、食事は控えましょう。落ち着いたら、白湯や常温のお茶をゆっくりと飲ませ、消化のよいものを少量ずつ与えましょう。

母乳:こどもが欲しがるだけ与えても良いですが、下痢がひどいときは、医師に相談しましょう。基本のポイント 

(子育て支援室 管理栄養士)

お問合せ先

福井市 福祉保健部 子育て支援課
電話番号:0776-20-5270/FAX番号:0776-20-5490
最終更新日:2018年11月20日

▲ ページの先頭へ戻る