福井市結婚・子育て応援サイト「はぐくむ.net」 福井市結婚・子育て応援サイト

福井市結婚・子育て応援サイト福井市結婚子育て応援サイト「はぐくむ.net」

Vol.2 出会いのマニュアル

最終更新日:2016年12月14日

出会いのマニュアル

 人生のパートナーを探すために、合コンや婚活イベント、お見合い、友人からの紹介など、出会いを求める場はいろいろあります。できるだけたくさんの人に会って、チャンスを増やすことも重要です。臆病にならず積極的に参加し、行動しましょう。
このはぐくむ.netでも、婚活イベントをご紹介しています。時々チェックしてみてください。
http://www.hagukumu.net/p1/index.html

 さて、いよいよ出会いの場に臨むとき、なかなか自分をアピールできないという悩みをお持ちの方もいるでしょう。そんな方へ、ちょっとアドバイスです。

 人との出会いは、第一印象で決まるといわれています。よく耳にする言葉ですね。出会ってから3秒、5秒、7秒、15秒……など、諸説あるようですが、数秒間の短い時間で決まるということは間違いなさそうです。
 イラスト人は誰でも良い面・悪い面があり、それが『その人なりの味わい』を形づくっているのにもかかわらず、初対面で感じた印象を基準に、その人を評価してしまうところがあります。長く付き合う人であれば、そのうちに第一印象とは違う自分を認めてもらうことは可能ですが、婚活イベントやお見合いでは、そういうわけにはいきません。
第一印象をよくするよう気をつけ、自信を持って出会いに臨みましょう。

好印象を持ってもらえる外見ポイント 

【男性編】

○頭髪
スタイリングに凝る必要はありませんが、寝ぐせなどは無いようにチェックしましょう。

○ニオイ
特に夏場は体臭、口臭予防グッズが欠かせません。慣れない香水を無理に使うのもやめましょう。

○爪、ムダ毛
不潔な爪は注意しましょう。無精ヒゲ、伸びすぎの鼻毛は必ずお手入れしてください。

○眼鏡
眼鏡は顔の3分の1を占めるおしゃれアイテムです。顔に合ったハイセンスなものに変えるだけで見た目がぐっと変わることもあります。

○姿勢、しぐさ
自信なさそうにみえる「猫背」、退屈そうにみえる「あくび」は×。また、「貧乏揺すり」も女性に嫌われるしぐさの一つですので、気をつけましょう。

○服装
ダークな色合いのスーツに、しっかりプレスされたシャツ、派手すぎないネクタイというスタイルが好ましいです。

【女性編】

○服装
イラスト地味目の落ち着いた服よりは、少し華やいだ印象のスーツやワンピースを選びましょう。顔映りがよく、表情がやわらかくみえるカラーリングなどが好ましいです。
ご家族やご友人から評判がよい洋服を選ぶのも一つの方法です。ラフ過ぎる服装や全身黒は避けましょう。
スタイルに自信がある方でも、あまりにも身体のラインを強調した服装やミニスカート、胸元の露出などは控えましょう

○メイク
近頃の男性は、あまり派手すぎないナチュラルメイクを好む傾向があります。服装とは逆に、ぜひ落ち着いたメイクを心掛けてください。休日に友人とどこかへ出掛けるくらいの雰囲気がちょうど良いといえるかもしれません。※ノーメイクはNG

○ネイルや香水
細かいところまで気を遣うのは素晴らしいことですが、初対面の席でのネイルや香水は控え目にした方がよいでしょう。指先がきれいに見える上品な色を選ぶのが無難です。同様に、香水もすれ違った際に少し香るくらいがベストです。

会話や表情についてのポイント

○挨拶
最初の爽やかな笑顔はとっても大切です。にこやかな挨拶をされて、嫌な感情を抱く人はほとんどいません。緊張すると顔が強ばってしまいますので、日頃から笑顔で挨拶ができるよう心がけておきましょう。

○会話
初対面の異性と話す時、多くの方は緊張します。上手に話ができないのは、恥ずかしいことではありません。ただ、徐々に楽しい雰囲気をつくることはできます。そのために必要なのが、前準備です。
自分が話したい内容を用意しておいたり、お見合いであれば、相手のプロフィールに目を通し、趣味などを把握しておきましょう。

<たとえばこんな話題を用意しましょう>
・仕事の内容
イラスト・趣味について
・最近行ったおすすめのレストラン
・最近読んだ本や鑑賞した映画
・好きなスポーツ、音楽
・旅行
・芸能ニュース  など

NGな言動

○短い返答
「はい」「いいえ」「別に」といった、短すぎる返答はできるだけ止めましょう。せっかく相手が質問してくれたのに、そこで話が終わってしまいます。

○気分を悪くさせる話題
以前の交際相手や離婚相手など他人の悪口、勤務先に対しての不満や愚痴は聞いていて不愉快な思いをするだけなので止めましょう。

○質問攻め
自分のことはあまり話さず、質問を投げ掛けてばかりいると、相手は嫌になってしまいます。急がず、あせらず、ゆっくりと訊いたり話したりしましょう。

○ジロジロ見る
相手をなるべくジロジロと眺めないようにしましょう。だからといって目を見続けるのはこちらも見つめられる方も辛くなるので、メリハリを付けながらアイコンタクトしてください。
大事な場面では瞳を見つめ、そのほかは、両目と鼻の逆三角形の中を見ていましょう。

 そうして出会った二人が、2回目に会う約束をしたら1歩前進。交際に向けて、相手を見極めていきましょう。そのためには、デートの1回1回を大切に、「交際」のプロセスへ移行するための貴重な情報交換の時間とし、できるだけたくさんの会話をしてください。
 「交際」を控えた大事なタイミングですから、聞きたいことはたくさんあると思います。でもデートは「知る機会」であると同時に「知ってもらう機会」でもあります。自分ばかり質問を投げ掛けるのではなく、あなたという人間をわかってもらうために、聞く側にも立って会話をしましょう。
 また、出会いの場で一度会っていても、二人きりで会うのは初めてなので、最初は何を話して良いのかわからなくなるという方が多いようです。もし会話の内容に困ったら、相手の身なりや何かを褒めてみましょう。誰しも自分を認めてくれる相手には好感を抱きます。会話がスムーズに展開していくきっかけになりますよ。

【出典:福井県仲人協会】

お問合せ先

福井市 福祉保健部 子育て支援課
電話番号:0776-20-5270/FAX番号:0776-20-5490
最終更新日:2016年12月14日

▲ ページの先頭へ戻る