福井市結婚・子育て応援サイト「はぐくむ.net」 福井市結婚・子育て応援サイト

福井市結婚・子育て応援サイト福井市結婚子育て応援サイト「はぐくむ.net」

腸管出血性大腸菌感染症(0157等)に注意しましょう!

最終更新日:2016年3月11日

「腸管出血性大腸菌(0157等)」、「カンピロバクター」による食中毒の多くが、生や半生の食肉を食べたことが発生要因となっています。家族または友達同士でバーベキュー・焼肉をするときや、ご家庭でお肉を食べるときには以下のことを心がけましょう!

アイコン必ず手を洗いましょう
  調理や食事の前、トイレの後には十分に手を洗いましょう

アイコン食肉は中心まで十分に加熱しましょう
  加熱する食品は十分に加熱調理(中心部を75℃以上で1分間以上加熱)してください
  生野菜などは流水でよく洗いましょう

アイコン焼く箸と食べる箸を区別しましょう
  食肉を焼く箸と食べる箸を区別するなど、箸の使い分けをしましょう

アイコン調理器具はよく洗い、熱湯をかけておきましょう
  生肉をきるなどした後は、器具を取り替えたり熱湯消毒しておきましょう

アイコン症状のある方は調理を避けましょう
  下痢・腹痛など胃腸炎症状のある方は、調理を避けましょう

注意子どもが食肉を生で食べると、特に危険です。

「カンピロバクター」による腸炎、「腸管出血性大腸菌(0157等)」による食中毒は、子どもに多く発生しています。十分に注意しましょう!

四角もし症状が現れたら・・・

○医療機関にかかりましょう
○下痢止めの種類によっては、かえって症状を悪化させることがあるので注意が必要です
○抗生物質の内服治療等により1週間程度で治りますが、症状の程度により入院が必要となることもあります
 

※詳しい情報は以下のホームページでご覧いただけます。また、県健康増進課・各健康福祉センターにお問合せ下さい。
●福井県感染症情報ホームページ: http://kansen.erc.pref.fukui.jp/ 
●問い合わせ先 県健康増進課 TEL 0776-20-0352

お問合せ先

福井市 福祉保健部 保健センター
電話番号:0776-28-1256/FAX番号:0776-28-3747
最終更新日:2016年3月11日

▲ ページの先頭へ戻る