福井市結婚・子育て応援サイト「はぐくむ.net」 福井市結婚・子育て応援サイト

福井市結婚・子育て応援サイト福井市結婚子育て応援サイト「はぐくむ.net」

Vol.5 おやつの適量はどのくらい?

最終更新日:2018年5月20日

おやつの適量はどのくらい?

   子どもが大好きな『おやつ』には2つの役割があります。1つめは『子どもが3度の食事では補いきれない栄養を補給すること』、2つめは『体と心を休めて精神的にリラックスし、楽しいひとときを体験させてあげること』の2つの役割です。しかし、おやつの量や時間を決めずにダラダラ食べていると、お腹が空かずごはんを食べられなくなってしまったり、虫歯の原因になってしまったりと、子どもの成長に悪影響になってしまうこともあります。毎日のおやつの時間を通して、子どもに適切なおやつの種類や適量が身につけられるように、子どものおやつについて見直してみましょう。

《*おやつのあげ方5か条*》

1おやつの回数は1日1回が基本

おやつりんごのイラスト

  おやつは1日に必要なエネルギー量の10~20%を目安としましょう。

1日のおやつの必要量グラフ

  おやつの適量:例
★バナナ1本(80Kcal)+牛乳(150cc)(90Kcal)
★おにぎり小1個(100Kcal)+みかん1個(80Kcal)+お茶
★塩せんべい2枚(40Kcal)+チーズ(30g)(50Kcal)+りんご1/2個(70Kcal)
 +お茶   

 おやつは子どもの欲しがる時ではなく『おやつの時間は15時』など時間を決めてあげるとよいですね。子どものうちに規則正しい食習慣を身につけましょう。

   (福井市子育て支援室 管理栄養士)

イラスト参考文献

お問合せ先

福井市 福祉保健部 子育て支援室
電話番号:0776-20-5270/FAX番号:0776-20-5490
最終更新日:2018年5月20日

▲ ページの先頭へ戻る